STAFF COLUMN 森藤 大志のコラム

日本平動物園は静岡市が経営する動物園

  • 2007.03.20
静岡市の代表的景勝地「日本平」この風光明媚な、山の麓に広がる日本平動物園。
日本平動物園は静岡市が経営する動物園です。一昨年人気となったレッサーパンダの風太が生まれた所。飼育されているシロクマとしては、日本一の高齢を誇る雌のシロクマ 「ピンキー」がいる動物園(2007/5/4永眠しました。沢山のおもいでをありがとう!)。よこはま動物園「ズーラシア」や、北海道の「旭川市旭山動物園」の様に有名では無いものの、長年にわたり市民に親しまれている動物園なんです。

30をとうにすぎた今でも動物園が大好きで、日本中のあちこちの動物園を回っては、いつまでも檻の前でじっと動物を見ています。
そんな私達(夫婦揃っての動物園好き、二人で日本中あちこち飛び回っています)が今まで回ってきた動物園の中で、一番のお気に入りがこの「日本平動物園」。

月に一回は訪れ、各檻の前で1時間、2時間、じっっっと動物の行動を眺めています。朝一番に入園して、閉園時間までに全ての檻を見て回れないのは、静岡広しと言えども、私達だけでしょう。
勿論、ただじーっと展示されている動物を見ているだけでは、何もおもしろくありません。動物園に行ったら、飼育員さんへ声をかける事をオススメします。専門的な動物の生態の話を聞かせて頂けますよ。又、日本平動物園の友の会というものがあります。私も会員ですが、ボランティアの方にお話を聞かせてもらえたり、体験飼育が出来たりと貴重な体験をすることが出来ます。
そんなわけで私は毎回動物園を120%楽しんでいます。

動物園は研究施設であり、娯楽施設であり、種の保存を行う施設です。
ニューヨークのある動物園は、NPO 法人が経営していて、自然保護や教育の分野にまでその仕事を広げています。必然的に財源もかなり幅広いところから集められています。
日本では、まだ動物園の経営という面では非常に弱いそうで、赤字経営の動物園もずいぶんあると聞きます。私の動物園好きが少しでも経営に貢献できていれば良いのですが・・・

いずれにせよ、静岡に引っ越してきた際には、日本平動物園を一度は訪れてみてください。大アリクイが飼育員に甘えて(あのシュールな姿で、ものすごい甘えん坊らしいです)、デッキブラシに体をこすり付けるとこを見たことありますか?えさを待ち構えたツチブタが、近づいてきた餌の匂いを巣穴の中から鼻だけ出してかいでいるところを見たことありますか?日本平動物園では運がよければこんな光景を見ることができます。

P1000506

春は綺麗な桜並木が楽しめます。

P1000511

良く寝ているマレーバク。バクはある秘密の音を出すと大興奮するんですよ。知ってます?

P1000516

いつも良い被写体になってくれるミーアキャット。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社 第一不動産  不動産免許番号:静岡県知事免許(9)第5704号

本社:〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町5丁目10番地の1

TEL:054-272-1111(代)/FAX:054-272-1395