STAFF COLUMN 森藤 大志のコラム

50年ほど前には静岡は家具の一大産地

  • 2009.12.25
先日友人が東南アジアへ視察に行きました。
友人は家具職人。
50年ほど前には静岡は家具の一大産地として名をはせていた時期もあったそうです。
しかしここ数十年は量販店に押され続け、ひと時の隆盛は見る影もなし・・・
最近の不景気でさらに仕事が減り続けている。そんな現状を打破できないものかと、東南アジアの家具生産現場を見に行ったそうです。

職人暦30年、家具職人一筋!といった面々と意気揚々と家具団地へ。
ある工場に顔を出した時のこと。
工場内に、サンプルをお土産品として販売していたそうです。
漆塗り、貝細工、卵の殻細工etc・・・このお土産がすばらしい出来!
ベテランの職人さんもうなるほど。
技術的には静岡のベテラン職人と変わらない位の技量があったそうです。

お値段を見てびっくり!
公には出せませんが、何十年も家具にかかわっている職人さん達が愕然とするぐらいの値段で売っていたそうです。

大手量販店では、世界中のデザイナーがデザインした家具にそっくりな商品が、地元の工場では太刀打ちできない値段で販売しています。
これに太刀打ちするには、ブランド力、しかないのでしょうか・・・
いずれにしてもこの状況から脱出するのは中々大変なことと思います。

この話の本当に怖いところは、技術力が相当進歩している事実と圧倒的なコストの差、地元の職人さんたちに実感としてあまり知られていないかもしれないところです。

私どものような独立系の不動産会社でも同じことが言えます。
日本全国で、地域慣習の新しい動向、様々な判例が日々更新されています。
この流れを常に把握し、流れを見極め、お客様にその時勢に合わせた的確なアドバイスをさせていただく事。
実現するには難しく困難なことですが、少しでも実現できるよう、2010年は気を引き締めていこうと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社 第一不動産  不動産免許番号:静岡県知事免許(9)第5704号

本社:〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町5丁目10番地の1

TEL:054-272-1111(代)/FAX:054-272-1395