スタッフ紹介

岡田 富士夫Okada Fujio

営業
所属:第一不動産

営業・売買担当。
卓球が趣味で子供が2人います。常にお客様の立場に立って、物件を捜し、又紹介しております。
情報はネットでも入手できるようになりましたが、やはり直接お会いしてお話するのが一番だと思っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岡田 富士夫のコラム

2015.01.19 ぎょうざのうまい店 

さて本日は静岡市の街中の、ぎょうざが旨いお店を紹介したいと思います。
知っている人もたくさんいるでしょうが、「居酒屋 石田」です。
青葉通りのすまる亭のすぐそばのお店です。
皮は薄く、カリカリに焼いてくれたのを、たれにつけ熱々を頂きます。他では食べたことのない食感と味が口の中に広がります。また、にんにくは使っていないので女性にも大人気!

居酒屋なのに大将いわく「うちは餃子屋です!!」と言っています。

私は、ここよりおいしい餃子は食べたことがありません。
また、お勧めなのがお寿司です。居酒屋で餃子屋なのにお寿司があります。私のお勧めは「あぶりサーモンとえんがわ」です。
ここまで書くと高級なイメージがしますが、リーズナブルですよ。

という訳で餃子屋で寿司屋で居酒屋な「石田」をご紹介しました。

1497540_1593154620915918_4537168404677911633_n 10410736_1593154517582595_3429275076860363484_n 10924744_1593154730915907_8390660776974185953_n

2014.05.27 長女が小学校6年生 

2014年 長女が小学校6年生になりました。

5/31(土)に最後の運動会があります。

組み体操の最後にピラミッドがあります。

その一番上に乗る役目になったと喜んでいました。

「ついにあたしもスーパースター!」・・・?

今年は消費税が8%になり、ついに大増税時代に突入しました。

来年は相続税の非課税枠も減額されます。

私達はお客様のご要望に答えられるよう日々勉強し、精進していきたいと思っております。

来年娘は中学生です。勉強を教えてあげてる方から、

教えてもらう方に変わりますね。

2012.12.16 長男がついに小学生 

2011年 長男がついに小学生になります。

私もその分年齢を重ね、49歳になり50の声を聞くのもあと少しとなりました。

ふと振り返ると子供を育てているのか、育てられているのか。

きっと子供に育てられているのでしょうね!この年になるといかに時間が少ないか身にしみます。

悔いのない不動産人生を全うしたいと思います。

2009.12.22 100年に一度の不況 

100年に一度の不況と騒がれて気がつけば12月。クリスマスも目の前となりました。2009年を振り返ってみたいと思います。

こういう仕事がら色々な職種のお客様に会います。海外への出張が多い方に今年または来年の世界の状況を聞いたことがあります。まず元気な国はやはり中国、インド、台湾がいいそうです。逆に落ち込みが激しいのは、ヨーロッパと日本だそうです。アメリカは少しずつ回復の兆しがみえてきたらしいといっておりました。なにかそう聞いてしまうと憂鬱な気分になってしまいますが・・・。
我々の仕事は単純に買ったり、売ったりではありません。物件を売る、買うという事以外にお客様のご希望にいかにして近づけられるか、そしてより早く、正確にできるかが最大の目標でもあります。情報はインターネット等で早く入手できるようになりましたが、売買の基本はやはり直接お会いしてコミュニケーションをとるのが一番だと思っております。
このスタイルを守って今後もまめに仕事をしていきたいと思います。

2008.12.27 長女が小学校に入学します 

2009年1月
今年の春、長女が小学校に入学します。あっという間の6年間でした。いつまでお父さん、お父さんときてくれるかな?とそんなことを考えるようになってしまいました。娘が成長する楽しさとこのまま時間が止まって今のままいてくれたらいいのになあ!なんて思ってしまうのは私だけでしょうか?
今年は100年に1度の不況だと言われていますが、私は子供と接する時と同じ様に笑顔を絶やさず明るく仕事をしていきたいと思っております。子供達の未来の為にお父さんの大きい背中を見せてあげたいなと思います。

2007.12.28 2007年7月にマイホームが完成 

2007年7月にマイホームが完成しました。土地捜しからはじまり、同時に建築屋さん捜しに翻弄した1年でした。弊社に物件を求めて来店されるお客様の気持ちが痛いほどわかる年になりました。

なかなか自分の理想とする物件に出会うのは大変な事です。なぜなら予算がいくらでもあれば、広い土地、又多少は高くても購入することはできます。限りある予算の中では、自分達の希望がかなう所まではなかなかいかないものです。

けれど、この1年間の体験をもとにお客様にとって必要な情報をいち早く提供することの大切さが身にしみました。これからもお客様に満足していただけるような仕事をしていきたいと思っています。

2007.01.20 静岡はあったかい? 

静岡はあったかいですよね~!と北海道からこられたお客様(Aさん)が言っていました。
その方は永住先を捜して色々な県を捜し、静岡県にまとを絞り、その中でも特に静岡市を選んで私が物件をご紹介するに到りました。
なぜここにしたかお聞きしたところ、まず冬に雪がふらない、交通の便、買い物、病院などを考慮すると静岡市が一番暮らしやすいという結論にいたったそうです。Aさんいわく、着る物が2枚は違うそうです。なおかつ雪かきをしなくてもすむ。(かなりの重労働だそうです。)いまでは新築のお宅もたち、静岡人になっております。
そんな方のお役にたてて、いい仕事をさせてもらったなあとつくづく思いました。
これからも長いお付き合いをさせていただこうと思っております。

2006.03.01 昭和37年1月25日生まれ 

昭和37年1月25日生まれ、水瓶座、血液型O型、44歳、妻32才 長女3才、長男1才、松富に住んでいます。生まれも育ちも静岡で、この町が大好きな男です。静岡はいいところですよね!ただ、温暖化の影響か人的な問題か環境は変わってしまいました。昔を思いだすと子供の頃はよく安倍川で鮎つりをしていました。

水が豊富でどこでも釣れて、あきれば泳いでいた記憶があります。夏には家の近くの川にほたるが集まり、冬になればどこでも氷がはるなど、四季が今よりもはっきりと映えていた気がします。自分の子供を見ているとそんな幼き日がよみがえってきませんか?環境は変化しても心はかわらずいたいな、と思うこのごろです。

ところで、子供も持つ親としては、マイホームをやはり手にいれたいですよね。私の仕事はそんな方のために土地、中古住宅、マンションなどお客様の夢と希望をかなえるためにお手伝いする仕事です。ご希望の物件が見つかるまでお付き合いいたします。(ほんとですよ!)ご来店お待ちしております。お気軽に岡田まで声をかけて下さい。
  • 店舗紹介
  • スタッフ紹介
  • 不動産のまめ知識
  • メールマガジン登録はこちら
  • 79.2MHz 毎週月曜日:17:25〜第一不動産出演中!

株式会社 第一不動産  不動産免許番号:静岡県知事免許(9)第5704号

本社:〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町5丁目10番地の1

TEL:054-272-1111(代)/FAX:054-272-1395