スタッフブログ

わが母の記

  • 2019.09.01
わが母の記

本を読んだ方や映画を観た方はいますか?

小説家の伊上洪作(役所広司さん)は、幼いころに兄弟とは別々に育てられたこともあり、母(樹木希林さん)に捨てられたという想いを抱きながら生きてきた。父(三國連太郎さ)が亡くなり、認知症の症状が出始めた母を家族に支えながら、母と向き合う決心をする・・・

この作品の中で印象に残っているセリフは・・・

『でも、お母さんの場合、消し忘れがある。都合の悪い部分だけ消えて、都合のいい所が残ってるの』

『途中でいろいろあっても、ゴールはひとつだ』

家族だから全て分かり合える訳ではないんです。
家族だけではないですが、自分の気持ちを素直に伝えなければ、伝わらないことはたくさんありますよね。
悲しみや苦しみで、自分自身が、いっぱいいっぱいになってしまったときに、客観的に物事を考えたり、気持ちを切り替えたりすることは難しいと思います。
そういったときに家族や仲間の存在で大きく変わってくるものだと、深く考えさせられる内容です。

私の一押し物件は・・・
静岡市葵区常磐町にあります
『ダルマビル』です!!
https://www.daiichi-fu.co.jp/article_detail/4230-3/

家電付き。静岡駅まで徒歩圏内で通勤通学に便利な立地。静岡市葵区常磐町のダルマビル。JR東海道本線 静岡駅 徒歩10分。しずてつストア駒形店まで650m!

ここから始めてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社 第一不動産  不動産免許番号:静岡県知事免許(9)第5704号

本社:〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町5丁目10番地の1

TEL:054-272-1111(代)/FAX:054-272-1395