スタッフ紹介

伊藤 理生Ito Michio

スタッフ
所属:第一不動産

サイクリングが趣味。体力には自信があります。
システム担当:WebからPCやサーバーの保守まで、パソコンに関することは何でもやります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊藤 理生のコラム

2017.04.20 伊藤 理生の自己紹介 

staff-sho
主にこんな仕事やってます

・ホームページ、システム担当

近々実現したいアイディアはこれだ!

・VRを活用した物件内覧システムの構築

挑戦中の資格、スキル

・運転技術とトークスキルの向上!
・宅建の取得!

4

・お客様を送迎する機会が多いので、安心して乗って頂き目的地まで楽しく過ごしていただきたいから。
・やはりこの業界では必須の資格なので、宅建を取得したいです。

5

・面白のぼり、全部見つけてSNSで報告した人に抽選で景品
今まで第一不動産を知らなかった人にも名前とやっていることを周知できるのでは!




◎伊藤 理生はこんな人間


自分に二つ名をつけるとしたら?

・放縦不羈の伊藤

2

・ドライブ

3

・趣味 ドライブ、カメラ、自転車
・特技 ディアブロ(中国独楽)、アイススケート、ラーメン作り

4

・長所 なんでも興味を持つ、本番に強い
・短所 飽きっぽい、口が悪い

5

・If you put your mind to it,you can accomplish anything.

6

・ハーバート・ケレハー
・グレゴリー・ペレルマン

7

・車で北海道1周!

8

・東海大学海洋科学博物館

9

・納豆、ラーメン

2014.05.27 社員研修旅行 

先日社員研修旅行でシンガポールに行ってきました。

アジアでは日本が先進国で他の国々は途上国と言った印象が強かったですが、静岡よりもずっと近代的でした。観光都市としてコンパクトに近代的な部分と自然の部分を上手く使って開発されている印象です。

そして住環境も静岡、いや日本以上に進んでいるように感じました。
現地で聞いた話によると、シンガポールにはホームレスと呼ばれる方はいないそうです。
公営の住宅がきちんと整備され、低所得者の方は全員そこに住むことができるからです。
以前は高所得者の方が高額で貸し出すような問題もあったようですが、今ではきちんと法整備され、高所得者の人々は自分でマンション等を購入するようになったようです。

国家資本主義だからこそできることなのかもしれませんが、日本でも全ての方が住宅に住むことができれば素晴らしいことだと思いました。

2014.05.27 先日社員研修旅行でシンガポールに行ってきました 

先日社員研修旅行でシンガポールに行ってきました。

アジアでは日本が先進国で他の国々は途上国と言った印象が強かったですが、静岡よりもずっと近代的でした。観光都市としてコンパクトに近代的な部分と自然の部分を上手く使って開発されている印象です。

そして住環境も静岡、いや日本以上に進んでいるように感じました。
現地で聞いた話によると、シンガポールにはホームレスと呼ばれる方はいないそうです。
公営の住宅がきちんと整備され、低所得者の方は全員そこに住むことができるからです。
以前は高所得者の方が高額で貸し出すような問題もあったようですが、今ではきちんと法整備され、高所得者の人々は自分でマンション等を購入するようになったようです。

国家資本主義だからこそできることなのかもしれませんが、日本でも全ての方が住宅に住むことができれば素晴らしいことだと思いました。

2013.04.09 ダイエット成功 

日本ではあまり25周年といってもピンときませんが、欧米では25年というのは4半世紀にあたるため、いろいろなものの25周年は盛大に祝うそうです。

そんな節目の25才を今年迎えることになりました。

今年は公私ともに節目であることがふさわしい様に色々なことにチャレンジしていきたいです。

そんなわけでまずとりかかったのが体重。
入社以来増え続け、72㎏だった体重は気づけば95㎏!?
去年の9月からダイエットを始め、なんとか現在は72㎏台まで落とすことができました。
リバウンドの恐怖におびえながらも、毎日体重計でチェックしていますが、ここ1か月ほどはきちんとキープできています。
やるだけではなくきちんと維持していけるようにしたいです。

ダイエットと並行してずっとこの社員紹介に掲載されている名ばかりの「サイクリングが趣味」、これにも取り掛かっています。
先々月くらいに数年ぶりにきちんと自転車に乗りましたが、生まれて初めて自転車で足が攣りそうになる等、前途多難な状態でしたが、現在は1日に80㎞くらいなら走れるようになりました。
高校生の頃には1日300㎞走ってもピンピンしていたので、そのころの体力まで戻せればなぁ…と言った感じで日々10㎞くらいは欠かさず走るようにしています。

そして残るは資格取得。
元々勉強が得意なわけでもなければきちんと集中してやる人間でもないので、なかなか手を付けられずにいたのですが、今年は色々な資格を取れるように勉強する癖をつけていきたいと思っています。

2013.04.09 25周年といってもピンときませんが 

日本ではあまり25周年といってもピンときませんが、欧米では25年というのは4半世紀にあたるため、いろいろなものの25周年は盛大に祝うそうです。

そんな節目の25才を今年迎えることになりました。

今年は公私ともに節目であることがふさわしい様に色々なことにチャレンジしていきたいです。

そんなわけでまずとりかかったのが体重。
入社以来増え続け、72㎏だった体重は気づけば95㎏!?
去年の9月からダイエットを始め、なんとか現在は72㎏台まで落とすことができました。
リバウンドの恐怖におびえながらも、毎日体重計でチェックしていますが、ここ1か月ほどはきちんとキープできています。
やるだけではなくきちんと維持していけるようにしたいです。

ダイエットと並行してずっとこの社員紹介に掲載されている名ばかりの「サイクリングが趣味」、これにも取り掛かっています。
先々月くらいに数年ぶりにきちんと自転車に乗りましたが、生まれて初めて自転車で足が攣りそうになる等、前途多難な状態でしたが、現在は1日に80㎞くらいなら走れるようになりました。
高校生の頃には1日300㎞走ってもピンピンしていたので、そのころの体力まで戻せればなぁ…と言った感じで日々10㎞くらいは欠かさず走るようにしています。

そして残るは資格取得。
元々勉強が得意なわけでもなければきちんと集中してやる人間でもないので、なかなか手を付けられずにいたのですが、今年は色々な資格を取れるように勉強する癖をつけていきたいと思っています。

2011.01.06 ブログやツイッターでの交流 

最近、ブログやツイッター等で学生からお年を召した方まで幅広い方と交流する機会が増えています。

特にインターネット上では年齢や身分などをあまり意識することがなく交流できます。

そしてスカイプといったマイクさえあれば無料で通話できるツールもかなり普及していて、今まで自分と交流がなかった地域や業界、年齢層の人と話す機会が多くなってきています。

この頃はご近所付き合い等人間関係が希薄になってきたといわれています。

ご近所付き合いもそうですが、こういった新たなコミュニケーションのツールを有効活用し、より多く人々との出会いを大切にしていきたいです。

2011.01.06 最近、ブログやツイッター等で学生からお年を召した方まで幅広い方と交流する機会が増えています 

最近、ブログやツイッター等で学生からお年を召した方まで幅広い方と交流する機会が増えています。

特にインターネット上では年齢や身分などをあまり意識することがなく交流できます。

そしてスカイプといったマイクさえあれば無料で通話できるツールもかなり普及していて、今まで自分と交流がなかった地域や業界、年齢層の人と話す機会が多くなってきています。

この頃はご近所付き合い等人間関係が希薄になってきたといわれています。

ご近所付き合いもそうですが、こういった新たなコミュニケーションのツールを有効活用し、より多く人々との出会いを大切にしていきたいです。

2009.12.22 リーマンショックに端を発した世界的な不況 

リーマンショックに端を発した世界的な不況が始まり1年以上が過ぎました。

リーマンショックから今までに大好きで見ているF1でも、ホンダ、BMW、トヨタと半数の自動車メーカーが撤退する等、確実に影響が出ています。

そんな中でも、赤い車でお馴染みのフェラーリは、F1が始まった1950年から60年もの間参戦し続けています。

自分でもフェラーリのように、どんな困難な時でも1つのことに打ち込んでいけたらなあ、と思います。

2008.12.27 どうにも物欲に弱い自分 

どうにも物欲に弱い自分・・・。

一度欲しくなってしまうと手に入れるまでフラストレーションが溜まってしまいます。

いっそのこと手の届かない値段なら諦めがつくのに。。

欲しい、欲しい、ほしい、ホシイ。。。

アーッ、欲しいっ!!!

と言うことでパソコンを買ってしまいました。

最新のCPUにメモリ、ハードディスクは1.5TB!

思い起こせば2年前、同じ値段で当時で最新のパソコンを買ったものの、今や3万円のパソコンよりも低いスペック。。。

きっと2年後にもまた衝動買いしてしまうのだろう。。。

2007.12.28 そんな日本チームの中でも特に印象に残るのがスーパーアグリF1チーム 

F1を好きで良く見ます。
現在では日本のチームも3チームに増え、日本での関心もかなり高まってきています。

そんな日本チームの中でも特に印象に残るのがスーパーアグリF1チーム。
参戦して2年しか経たない新参チームです。
F1は各チーム走るドライバーは2人だけ、しかしスタッフは100人から多いところは1000人と、巨大な組織となっています。

ドライバーにどれだけ才能があっても所詮は1人。チーム全体で作り上げた車が重要になってきます。勿論、資金も潤沢にありスタッフも多いチームはより効率よく良い車を作ることができます。そして1~200人規模のチームは1000人近い規模のチームには遠く及ばず、レース中もどんどん引き離されていきます。まともに勝負することすら叶わないのです。

そんな中スーパーアグリF1チームは150人という小規模なスタッフで組織されています。そして、その小規模なスーパーアグリF1チームが今年奇跡を起こしました。1000人ぐらいの規模を持つチームに在籍する前年王者のドライバーをレース中に抜いたのです。

F1チームが11チームある中でスーパーアグリF1チームは下位3チームを争うほどの弱小チームです。しかし、抜きさったドライバーは11チームの中でも1・2を争うチームでした。

このように夢を与えることができたらと思います。
  • 店舗紹介
  • スタッフ紹介
  • 不動産のまめ知識
  • メールマガジン登録はこちら
  • 79.2MHz 毎週月曜日:17:25〜第一不動産出演中!

株式会社 第一不動産  不動産免許番号:静岡県知事免許(9)第5704号

本社:〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町5丁目10番地の1

TEL:054-272-1111(代)/FAX:054-272-1395